「ごっこやさん」ワークショップその3(3)

「ごっごやさん」ワークショップは工作だけで終わりではありません。その後のごっこ遊びがとても楽しいんです。

できたカップアイスを食べる真似。大好きなお母さんに食べさてあげる真似。そばにいるお友達やぬいぐるみやにも『はい、あ〜ん』とごっこ遊びを自然に始めます。木の乗り物にカップアイスを乗せて移動販売車に!とごっこ遊びには決まったルールはありません。

 

この日は小さいお子様が多かったのですが用意した「もなちゃんとしばたくん」の塗り絵をしたりじゃんけんのペープサートであそんだりと飽きることなく和気あいあい楽しく過ごすことができました。

 

読み聞かせの大切さとワークショップの詳しい様子をイクシルさんが記事で紹介してくださいました。↓

http://ixil.info/archives/112107