Profile

ほそいさつき(細井五月) 

 

新潟生まれ東京育ちの絵本作家。現在、世田谷区在住。文と絵どちらも製作する。絵だけの時もあり。最近の絵本はデジタルで(ペンタブ)描いてます。タッチはアナログと変わりません。


武蔵野美術短期大学でディスプレイデザイン、文化服装学院でファッションデザインを学んだ後ファッションデザイナーとしてアパレルメーカーに勤務。退社後フリーとなり公共施設や店舗を飾るオブジェやタペストリーを制作。子育て中にあとさき塾(11期生)で絵本について学ぶ。現在では絵本作りのほか、絵本に関連したお絵かき、工作、ごっこ遊びのワークショップを行う。※2020〜休止してます。絵本に「きょうからともだち」こどものくに・すずき出版/「ゴマとキナコのおいもほり」PHP研究所/「ふうこのおそうじたい」おはなしチャイルド・チャイルド本社/「レミとソラ」教育画劇/「ごっこやさん」くもん出版/「にだんベッドだいすき!」岩崎書店/「かうかうからす 」ポプラ社など。挿絵の仕事に「ももとこもも」岩崎書店。現在、絵本のモデルにもなっている黒柴+家族4人でくらしている。

 

ゴマ、しばたくんのモデルになった黒柴のタケル
ゴマ、しばたくんのモデルになった黒柴のタケル